記念品にお使い等でまとまった数をご希望の場合は、
お気軽に以下までお問合せください。
0120-782-777(担当:西尾、堀江)






大切な物を箱に入れて仕舞うという習慣は、古来から日本の文化です。
文庫は書物やその他、手回り品などの貴重品を入れる手箱として、現代でも欠かすことが出来ない伝統的な道具。
長年にわたり仕事に精励されてきた功績に、敬意を表し、感謝を伝える贈り物として最適な商品です。



「用」と「美」の文庫

日本では古来より大切な物を箱に入れて仕舞うという習
慣があり、文庫は書物やその他、手回り品などの貴重品
を入れる手箱として、現代でも欠かすことの出来ない伝統
的な道具です。
また、蒔絵(まきえ)など美しい装飾の施された文庫は、床
の間・書院の飾り道具として用いられました。
今までとこれからの大切な思い出を納めます。


会津蒔絵「鉄線花」

「高潔」「美しい心」「精神的な美しさ」などの意味を持ち、
古くから茶花に使われ、着物や工芸品などにも多く用いれ
てきた鉄線の花が、会津蒔絵の特長である「消粉蒔絵(け
しふんまきえ)」の技法で描かれています。
花芯にはワイポイントで貝を貼った螺鈿細工が施されて
おり、凛とした気品を漂わせています。



伝統の道具を贈り物に

箱の中は柔らかで手触りのよい青紫色の布が貼られて、
高級感をかもし出し、中に入れる物を痛めません。
インテリアとしても和洋のしつらいを超えて空間と調和します。
贈り物としてよくお使いいただいており、定年退職、お祝い
等の記念品や海外の方への贈り物などに大変喜ばれます。




・描かれた鉄仙は「心情の美しさ」をあらわした高貴な花として親しまれています。
・練達の蒔絵師の技の光る逸品です。
・定年退職、新築祝い、海外の方への贈り物などにおすすめ。


サイズ
幅:25.2cm 奥行:33.6cm 高さ:6.1cm
素材
木製中質繊維板 カシュー塗装

文庫 内布貼 鉄仙 A4サイズ-その他